FRP自作応援サイト・FRP素材屋さんの日記

FRP素材を販売するFRP素材屋さんの日記です。【700件以上の主任施工経験がある岐阜県優秀施工技能士・1級FRP防水施工技能士】が 日々のお客様からの問い合わせに解答した記事を集めています。 FRPを施工するお客様のお役に立てればと思います。 個人的な質問事項についてはこちらにご連絡ください。 mabuyonjyun@yahoo.co.jp 雑誌掲載依頼・メディアの方はこちらにご連絡ください。 mabo@frpsozai.com

FRPに関する質問事項をまとめたFRP素材屋さんの日記です。
樹脂の硬化や、トラブルなどをまとめてあります。
検索窓から検索したいワードを入れてみてください。

Q:ゲルコートなどの塗装作業中に、虫が入ってきたり、ほこり、毛みたいなものが大事な塗装にかんで困っています。
FRP素材屋さんならなにかご存知かもしれないと伺い、ご連絡させていただきました。
よろしくお願い致します。

A:せっかくの機会ですので、解答に加筆して塗装についての基礎知識について解説します。

この度はお問い合わせ頂き、ありがとうございました。
塗装というのは本来極めて難しいものです。
といいますのは、
基準塗布量の範囲を守らないと行けない。
温度湿度など可変条件に対し、施工条件を合わせないと行けない。
塗料の性質変化が起こる。

といった理由からです。

今回の件ですが、まず虫について。

有機溶剤の中には虫を引き寄せる性質の物があります。

従いまして有機溶剤の種類を変えるなどというのが対策として取られると思います。


ゴミについては、静電気の問題が大きいです。

そのため静電気を如何に減らすかによって改善ができます。

具体的には

1.帯電しやすいナイロンなどの繊維服は避け、コットンの服を着用する。

2.塩ビ、ナイロン、ポリプロピレン等の刷毛で静電気を起こしゴミの捕集をする。

塩ビブラシはこちら
http://www.frpsozai.com/54_191.html


3.床に水をまいておく。

といった対策が取られます。

どうぞよろしくお願い致します。


お問い合わせ頂き、ありがとうございました。

FRP素材屋さん

自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。  
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。




Q:FRP素材屋さんこんにちは

シリコンゴムフレンズシリコーン2を購入しましたが、このシリコンの粘度を上げるためにはどうしたらよいでしょうか?
また粘度を下げるための素材はありますか?


A:いつもお世話になりありがとうございます。

FRP素材屋さん馬渕です。

先日はご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
またお問い合わせ頂き、ありがとうございました。

フレンズシリコン2について

増粘製品は、この製品からは専用品ではでておりません。

◎増粘材◎
ただ、縮合型シリコンの増粘材であれば使えると思います。

他社さんになりますが、
旭化成ワッカーというメーカーが出している製品で増粘製品があります。

◎希釈材◎
逆に希釈についてはシリコンオイルが対応商品となります。

◎増量材◎
単純なシリコンの増量材(形状に関係のない部分においてシリコンを節約する用途)であれば
炭酸カルシウムなどの安価な粉体でよろしいかと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

FRP素材屋さん
馬渕

自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。  
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。

Q:先日FRP素材屋さんでいただいたフレンズシリコンが硬化しません。

硬化剤が少なすぎた可能性があります。

一度全部ぬきとって再度施工するにはどのようにしたらよいでしょうか?
ヌルヌルしており、そのままでは使用に耐えません。
専用の拭き取り溶剤はありますでしょうか?
 
A:いつもお世話になりありがとうございます。

FRP素材屋さんです。

まず最初に布のようなものに含ませてシリコンを取ってください。
その上で、シリコン特有のヌルヌルが出ると思います。
これを取るには、きちんと拭き取るか、シリコンクリーナー、シリコンオフという商品があります。

シリコンオフには
IPAという攻撃性が低いが、シリコンへの溶解力も低いタイプと
シリコンクリーナーというシリコンへの溶解力が高いが、攻撃性も高いタイプがあります。

攻撃性というのは、樹脂にたいする攻撃性で、溶解するついでに樹脂も溶かしてしまう可能性があるものです。

樹脂のみならず、金属でも表面の塗装などを溶かしてしまうこともあるので注意が必要です。
まずはIPAで試していただき、他への問題がなさそうであればシリコンクリーナーを使えれば全く問題はありません。

シリコンクリーナー、非常に樹脂などへの攻撃性が強いので、樹脂などにこぼしたりしないようにお願いします。

http://www.frpsozai.com/17.html

FRP素材屋さん 馬渕 


自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。  
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。

Q:FRP防水おまかせセットについて
 
【FRP防水おまかせセット】10㎡分セット
http://www.frpsozai.com/52_164.html
のページより、1~16の品名と数量が書かれている一覧表で、それぞれの物品を
バラで大量に買う場合に、サイト上のどの商品を選べば良いのか分かりません。
1,2,3,4,6,7の物品について、それぞれサイト上のどの商品に対応しているのか
を教えて下さい。
なお、同じ商品の量違いがある場合には、一番量の多いもので構いません。
あくまでも、10㎡分セットに入っているものと全く同一のものが知りたいので
、同等品(違うもの)ではないことにご注意下さい。
よろしくお願い致します。


A:
いつもお世話になりありがとうございます。

FRP素材屋さんです。

1.防水樹脂
http://www.frpsozai.com/14.html
海外防水樹脂20kg

2.ガラスマット
http://www.frpsozai.com/18.html
ガラスマットは10㎡分が5kgの単位となります。
もし大量に使用される場合は、30kgの単位が一番経済的になります。

3.ウレタンプライマー
http://www.frpsozai.com/16.html

該当のカテゴリ ※シーラープライマー※の上の3つからお選びください。
ウレタン樹脂シーラーです。
一斗缶サイズであればKCプライマーが一番経済的です。

4.トップコート
http://www.frpsozai.com/103.html
トップコートはすべて高耐候性イソ系トップです。

色の違いがありますが、4kgで10㎡分となります。

6.アセトン
http://www.frpsozai.com/17.html

一番上の黄色の物が一番経済的です。

7.硬化剤
およそ分量は
樹脂+トップコート×1%です。
または
(樹脂+トップコート)×10=◎◎mlになります。

例えば樹脂が20kg、トップが4kgの場合

240ml、一番近似サイズは250mlの製品となります。

お問い合わせ頂き、ありがとうございました。


どうぞよろしくお願い致します。



自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。  
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。

Q:レベル3で4畳程のベランダですとガラスの敷き直しとトップコートで

だいたいおいくらになるのでしょうか?
防水リペアキット

築11年で去年小さな剥がれがありよく知識がなく気にしていなかったら

今年一気にひび割れてきて

剥がれてプラスチックの薄茶色も面積は少なくちさいのですが

増えてきています

やはりトップコートのみではむりでしょうか?

突然すみません

よろしくお願いします





A:お問い合わせいただきありがとうございました。

FRP素材屋さん 馬渕です。

築11年で、南面ですとトップコートの塗替え時期ではあります。

ヒビ割れレベルでしたらトップの塗り替えオンリーで大丈夫です。
 

しかし、トップがパカパカしていたり、叩くと空洞の音が仕出したりすると、
すでに症状がすすんでいるため補修が必要です。⇒レベル3

畳が1.65平米ですので4畳ですとおおよそ6.8平米
立ち上がりという壁面が一部ありますので、
おそらく8-9平米と推察されます。

そのため10平米セットを購入すれば大丈夫です。

価格的には
http://www.frpsozai.com/52.html

主要材料が
FRP防水おまかせセット
25,695円(税抜)
となります。

トップコートのみですと4kgで約10平米塗れます。

どうぞよろしくお願い致します。

FRP素材屋さん 馬渕
 

Q:いつもお世話になりありがとうございます。

シリコン離型剤KF96SPという商品を購入したのですが、
吹いた後は拭き取ったほうが良いでしょうか?

型FRP×製品FRPです。

よろしくお願い致します。


A:いつもお世話になりありがとうございます。

シリコン離型剤については通常はシリコン型×FRPなどに使用されます。
FRP×FRPの場合はワックスタイプの離型材が多いですね。

ただ、今回の場合でも使えないことはありません。

注意点としましては、あまり量が多すぎると吹きダレになってしまうので
後工程ではじきなどの不具合がでますので注意が必要です。


※質問にあります通り拭き取ったほうがよいかどうかですが、
タレが見られた部分だけ拭き取ってください。

FRP×FRPですと吹きの抜けがあると型と製品がくっついてしまうので注意が必要です。

一回吹いて、全面になじませた後に、サイド吹き付けるようにしてください。

どうぞよろしくお願い致します。


お問い合わせ頂き、ありがとうございました。

FRP素材屋さん馬渕 

このページのトップヘ