FRP自作応援サイト・FRP素材屋さんの日記

FRP素材を販売するFRP素材屋さんの日記です。【700件以上の主任施工経験がある岐阜県優秀施工技能士・1級FRP防水施工技能士】が 日々のお客様からの問い合わせに解答した記事を集めています。 FRPを施工するお客様のお役に立てればと思います。 個人的な質問事項についてはこちらにご連絡ください。 mabuyonjyun@yahoo.co.jp 雑誌掲載依頼・メディアの方はこちらにご連絡ください。 mabo@frpsozai.com

FRPに関する質問事項をまとめたFRP素材屋さんの日記です。
樹脂の硬化や、トラブルなどをまとめてあります。
検索窓から検索したいワードを入れてみてください。

Q:いつもありがとうございます。
佐賀の○○です。
先日のセットはとてもうまくできました。

さて、今回いよいよ魚を入れる大型の水槽を作りたいのですが、どのようにしたらよいでしょうか?

最近電話が繋がりにくくなってしまいましたので
アドバイスをよろしくお願い致します。

A:○○様

いつもお世話になりありがとうございます。

FRP素材屋さん店長馬渕です。

メールありがとうございました。

最近、というか前からですが、お問い合わせが殺到しておりまして、大変嬉しくはあるのですが、対応しきれなくなってきました。

というわけでこのFRP素材屋さんの日記があるわけですが、
水槽工作については一からご説明するよりもこちらを一度御覧ください。

詳細の部分について分からない事があればいつでもメール、電話、FAXで問い合わせください。

水槽工作についてはFRP素材屋さん本店のページに詳しく乗っているのでそちらをご案内いたします。

水槽工作ページはこちら




自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。

FRP素材屋さんいつもお世話になりありがとうございます。

素材の必要量を教えてほしいです。

よろしくお願い致します。



A:FRP素材屋さんです。いつもお世話になりありがとうございます。

該当面積においての必要量の質問は非常に多いです。

そのため計算シートをつくりましたので、ぜひご活用ください。


うまく動かない場合はこちら
http://www.tomatokogyo.com/act_frp_calc.html


トマト工業(株) - FRP素材計算表

水槽面積計算表

水槽の高さ・幅・奥行を入力して「計算」ボタンを押してください。単位は「mm」です。
高さ mm           幅 mm





奥行 mm

内面積 m2 + 外面積 m2 = 内外面積合計 m2


水槽の高さ・幅・奥行を入力して「計算」ボタンを押してください。単位は「cm」です。
高さ cm           幅 cm





奥行 cm

内面積 m2 + 外面積 m2 = 内外面積合計 m2


FRP素材計算表:樹脂あたり硬化剤計算

品名 重さ 硬化剤 硬化剤量
FRP樹脂 Kg g
ゲルコート Kg g
トップコート Kg g
スチロール用樹脂 Kg g
ポリパテ Kg g
合計 Kg g
 <硬化剤添加量の目安> 通常:1%、冬期:3-5%、夏期:0.5-1%

FRP素材計算表:FRP作業の使用量

一般成形1層仕様(#450ガラスマット1枚敷(1層)) m2
防水FRP作業の使用量・下地コンパネ、コンクリート(#450ガラスマット1枚敷(1層)) m2
防水FRP作業の使用量・下地コンパネ、コンクリート(#380ガラスマット2枚敷(2層)) m2
品名 使用量 めやす
FRP樹脂 Kg 缶   20Kg/缶
アセトン L 缶   16Kg/缶
プライマー Kg 缶   14Kg/缶
ガラスマット m 本   66.6m/本(#450の場合)
本   77.7m/本(#380の場合)
硬化剤(1%) g 缶   5Kg/缶
ローラー
トップコート Kg 缶   20Kg/缶
Kg


よろしくお願い致します。

Q:FRPで反らない板を作りたいです。

雨掛かりする屋外に置くのですが、
反らない素材で施工したいと思います。
なにか良い方法はありますでしょうか?



商品と画像は異なります。

A:いつもお世話になりありがとうございます。

FRP素材屋さん馬渕です。

一般樹脂は成形時に約7-8%前後収縮します。

そのため普通に製作すると収縮による動きがでて反りがでます。

FRP素材屋さんでは反りを少なくするための各種対策をお客様にお伝えしておりますが、
今回のように反っては行けないというところについては、
超低収縮樹脂をおすすめしております。

なんちゃって収縮樹脂を売る店舗もあるみたいでなぜか毎回こちらにクレームが来たりしますが、
FRP素材屋さんの製品は本当にほぼ無収縮になります。
※詳しくは直接お聞きください。

その他いろいろなメリットがあります。


超低収縮樹脂の特徴

●特徴●


*極めて高い寸法精度が実現します。

寸法精度を要求されるFRP型、成形品にはほぼ無収縮といえるような
超低収縮性を持ちます。


*安定製品

型用として最適な安定性・比重が重く安定しています。


*反りがない製品ができます。

超低発熱性であり、通常であれば発熱して反り返る厚物成型品がそりません。
板材料の積層には最適な樹脂と言えます。


*連続成形が可能

高い連続性形性をもちます。例:1×10工程層積層⇒1工程で終了。
発熱が少ないため連続成型が可能で生産性を大きく向上させます。


*低臭気

低臭気性樹脂になり、作業環境が改善します。


*長いゲルタイム

長いゲルタイムは通常さけられがちですが、良い点もあり、バリなどを簡単にカッターなどで

切る時間が確保できます。(ハーフウェット時に切ればゴミも出ず作業環境も劇的に改善されます。)

 

◎体積収縮が反りを引き起こします。

反りというものは、樹脂の体積収縮によってできる減少です。そのためこの体積収縮がなくなれば

FRP板など成形品が反りにくく、寸法精度の高い製品ができます。


◎連続成型が可能に!

通常厚物成型品ですと一度に何プライも重ねて樹脂を入れると高発熱し、反りの大きな原因となりますが、

連続成形が可能になり、たとえば10枚を一度に積層できるなど高い生産性を実現できます。


◎高い弾性率

弾性率が上がり、成形品の耐久性が増します。



●使用方法● 

一般の樹脂と同じくFRP用硬化剤を入れよく混ぜてください。

硬化が始まります。(30分から1時間など※樹脂タイプ、硬化剤タイプ、外的環境によって大きく変わります。)


●注意事項●  

一般の樹脂よりもゲルタイムが長めに設定されています。

使用用途に応じて硬化剤の量を変えてください。

 


商品と画像は異なります。







Q:FRP素材屋さんこんにちは。

豊富な商品と、詳細な解説でいつもありがとうございます。

【シリコーンゴム1kg硬化剤付】フレンズシリコンFR-SR01 流動性タイプ 注型・型取りに   
【シリコーンゴム1kg硬化剤付】フレンズシリコンFR-SR01 流動性タイプ 注型・型取りに
販売価格  3,218円
税別価格  2,980円
商品の中でフレンズシリコンというのがありますが、1と2でどう違いますでしょうか?


A:いつもお世話になりありがとうございます。

馬渕です。

お客さんにそう言っていただけるのがとてもうれしいです。
みんなで共有したいとおもいます。

ありがとうございます。

さて、フレンズシリコンですが、
フレンズシリコン1は最初の基本商品で、信越のKE12によく似た商品です。

フレンズシリコン2はより高機能型の商品で、
引き裂き強度に圧倒的な耐性を持ちます。

ですので、何度も型として使う場合、ランニングコストの低減が図れます。
【シリコーンゴム1kg硬化剤付】フレンズシリコンFR-SR01 流動性タイプ 注型・型取りに   
【シリコーンゴム1kg硬化剤付】フレンズシリコンFR-SR01 流動性タイプ 注型・型取りに
販売価格  3,218円
税別価格  2,980円

一般成型=フレンズシリコン




【シリコーンゴム1kg硬化剤付】フレンズシリコン2 FR-SR201 低粘度/高強度 流動性タイプ 注型・型取りに
   
【シリコーンゴム1kg硬化剤付】フレンズシリコン2 FR-SR201 低粘度/高強度 流動性タイプ 注型・型取りに
販売価格  3,866円
税別価格  3,580円
連続成型=フレンズシリコンⅡ
というように使い分けていただくとよりお客さんにとってメリットがあります。

どうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせ頂き、ありがとうございました。

FRP素材屋さん馬渕

Q:前年購入したトップコートが退色してきました。カラーはグレー。

表層がささくれたようになり、建築の知り合いが見えたときに、
1年前に塗ったとは思えないと言われました。
ベランダは間口が6m 奥行が2m程度で南面に面しています。
至急確認をしてください。


A:トップコートについて

この度はお問い合わせ頂き、ありがとうございました。

履歴がないということで、また頂いた写真のラベルから他店様のものと判明しました。

そのため個別の商品についてこちらが言うことは少ないですが、退色について解説します。


トップコートというのは単なる塗料ではなく、化学薬品であるということをよく認識する必要があります。
通常の塗料は塗ればよい美観重視のものです。
一方FRP樹脂≒トップコートの場合は、美観よりもむしろ紫外線等防護という機能の側面が大きいことに留意する必要があります。

そのため通常の感覚で施工すると不良が出る可能性も否定できません。

※トップコートは樹脂の中に顔料が混ぜ込んであります。それを規定量の硬化剤でカクハンし、規定量の塗布量で塗っていきます。

○施工の問題○

頂いた写真の中をみると塗布量の増減が激しい気がします。
Aという地点とBという地点で仮に厚みが違うのであれば施工の問題という可能性も見えてくると思います。

○材料の問題○

退色についてですが、トップコートはトナーという顔料を樹脂にまぜてあるもの。
という理解で間違いはありません。

で、その樹脂というのは大変幅広いです。
FRP素材屋さんではイソ系という分子間の結合力が非常に強いものを使用しております。

そのため退色というのが非常に起こりにくいのですが、
店舗によっては価格重視ということで紫外線に弱いものが出されている店舗さんも見えます。
例としまして、カラーの白化現象、粉吹き、退色、ひび割れなどが起こる場合、それらの可能性があります。

初期の見た目では全くわかりませんので判別はつかないと思います。

裏情報については個別にお問い合わせください。


樹脂の種類が通常一般のものの場合、ほとんど初期の性能が変わらないのですが、
屋外ですとすぐに劣化、退色するというものがあります。

屋外、南面などに利用するトップコートの場合
必ずイソ系の高耐候性のトップコートを利用するようにして下さい。

ご注意いただきますようよろしくお願い致します。

FRP素材屋さん 馬渕

自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。



Q:先日そちらでスチロール用樹脂を購入したのですが、そのままスチロールに塗ってしまいました。
全然固まらないので、よく見たら硬化剤というのが必要だとわかったのですが、一度塗ってからではもう遅いのでしょうか?
何か方法を教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。



A:いつもお世話になりありがとうございます。
FRP素材屋さん馬渕です。

多分大変なことをしてしまったと思われているかもしれませんが、まずはご安心ください。

結構あることですので。


スチロール用樹脂にかぎらず塗ってしまったものに関して

FRP素材屋さんで購入されたスチロール用樹脂であれば余った樹脂で硬化剤を多めに入れていただき、混ぜるように塗ってもらえばほとんどの場合大丈夫です。

まざりにくいようであれば、スチロール用樹脂溶剤を入れて塗って見てください。

良く内部まで混ざるように塗るのがポイントです。


どうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせ頂き、ありがとうございました。

自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。


このページのトップヘ