Q:FRP素材屋さんいつもお世話になりありがとうございます。
先日いただいたゲルコートですが、色むらが出ます。
きちんと混ぜて入るつもりですが、なぜでしょうか?


A:いつもお世話になりありがとうございます。
FRP素材屋さん馬渕です。

色ムラについてはいくつかありますが、一般論として回答します。

1.カクハン不良
ゲルコートもそうですが、より粘性の高い顔料自体のカクハンが必要です。そのためいつもよりもかなり丁寧に顔料を混ぜる必要があります。

2.吹き付ける場合の距離が不適切
吹付け距離が離れすぎている場合、色むらになる可能性があります。

3.硬化時間が長過ぎる
硬化時間が長すぎると、硬化までに顔料が分離してしまうケースも中には見られます。

4.ふきむらによる色むら
隠蔽力の弱い塗料の場合、下地がすけてしまい、色ムラに見えるケースがあります。
その場合は、塗布量をより大目につけていただくと改善できる可能性があります。

5.粘性度が高すぎる
粘性が高すぎる場合、アセトン、スチレン等で希釈し、よくカクハンするようにしてください。 


自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。