Q:石膏における混水量について教えて下さい。
いつもお世話になりありがとうございます。
石膏を購入したのですが、どのくらい水を混ぜたら良いのでしょうか?
また混ぜる際の注意点等あれば教えて下さい。


A:いつもFRP素材屋さんをご利用いただき、ありがとうございます。
FRP素材屋さん馬渕です。

石膏の混水量ですが当店の商品は70%が基準です。
この量は石膏100gあたりのg数とも解釈できますね。

1kgであれば1,000gですので700gの水を混ぜるということになります。

注意点ですが、

1.混ぜ水の量を多くすると
強度が下がる。
硬化時間が長くなる。
膨張が小さくなる。 

2.混ぜ水の量を少なくすると
強度が上がる。
硬化時間が早くなる。
膨張が大きくなる。

といった特性があります。
参考にしてくださいね。


自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。