Q:炭酸カルシウム・タンカルは樹脂に入れると、どのような効果がありますか?

樹脂に入れる割合は?


A:
例えば中華スープを作る際に
片栗粉を入れて粘度をあげるように
粉をいれることによって粘度があがります。(粘くなります。)

そのため壁面のダレ止めやパテ、厚づけ、重量増加など
樹脂に機能性を持たせることが可能です。

どうぞよろしくお願いします。


樹脂に入れる割合ですが、普通の樹脂パテの粘度ですとおよそ樹脂1に対し、1.3くらいです。
樹脂の粘性、季節型、気温によって前後しますので、あとはお好みで調整してください。

よろしくお願い致します。


自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。