Q:発泡ウレタンで、T液とR液とありますが、どのように違いますか?


A208_Z1

A:いつもお世話になりありがとうございます。

FRP素材屋さん馬渕です。

発泡ウレタンはポリウレタン主原料と硬化剤に分かれております。

R液が主原料
ポリオールになります。

T液が硬化剤
イソシアネートになります。

○特徴○

R液
ポリオール主材
液カラー:黄色っぽい色
液比重:約1.1
粘度:500mpa

P液(T液)
イソシアネート硬化剤

液カラー:黒色っぽい色
液比重:約1.2
粘度:300mpa

○物性○

クリームタイム(作業可能時間)
約20秒

ゲルタイム
約3分

硬化時間
約5分


発泡密度
30kg/立米
(30倍発泡)

体積が30倍程度になりますので、
1kgの場合は30リットル程度と計算してください。
厳密に言えば比重が重いので、30リットル弱となります。

温度その他諸条件で倍率は変わってきます。

になります。



1対1でよくカクハンしてください。

発泡ウレタン


お問い合わせ頂き、ありがとうございました。
どうぞよろしくお願い致します。

自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。