Q:FRP下地にタイルを貼る際の接着剤を教えて下さい。


A:いつもお世話になりありがとうございます。
FRP素材屋さん馬渕です。

新設の場合と既設に貼る場合で接着方法が変わります。

◎新設の場合◎
http://frp.blog.jp/archives/16643217.html

を参考にしていただきたいです。

◎既設の場合◎
既設のFRPの上にタイルを貼る場合は
接着剤が必要となります。

FRP下地にタイルを貼る際の必要接着剤は
写真商品名販売価格税別価格注文
【ME-01 15kg(A剤5kgB剤10kg)セット コテ付】陶磁器質タイル、石材用弾力性接着剤

【ME-01 15kg(A剤5kgB剤10kg)セット コテ付】陶磁器質タイル、石材用弾力性接着剤
36,720円34,000円
数量: 

ME01になります。

重量は15kgセット
施工面積は5-10㎡になります。

結構割高にはなります。
これには理由があり、
通常の1液タイプですと、湿気硬化型などの種類があります。

これは合板やモルタルなどの基材内部の湿気と反応硬化するタイプです。
割合安価な接着剤となります。

今回高価なエポキシ樹脂系を選択しなければならないのは、タイル、FRPとも基材内部に湿気などを含んでおらず、2液で撹拌して反応させる必要があるからです。

そのためそれほど重要な場面でなければ一般接着剤でも良い可能性もありますが、
しっかりとした施工という観点から見るとこのような高機能接着剤を選択せざるを得なくなります。

どうぞよろしくお願い致します。

FRP素材屋さん馬渕