Q:はじめまして、個人で食品サンプルを制作しようとクリア樹脂を探しております

このクリア樹脂の通常硬化時間などがよく分からなかったのでお問い合わせしま
した。
それと硬化したもののバリの処理の参考にどの程度の硬さなのかもお聞きしたい
です(ハサミできれるかカッターで削げるかなど)
気泡などの抜け具合や湿気などで曇ってしまうのかなどもお伺いできると助かり
ます。
今後長期的に制作で使用したいとも思っていますので解答お待ちしております 。


A:いつもお世話になりありがとうございます。

FRP素材屋さんです。

硬度は相当硬いです。
プラスチックのような硬さというのがイメージしやすいと思います。

○バリの処理について○
バリはカッターナイフでとれます。

気泡は硬化速度にもよりますが、残りづらいです。
気泡が残る場合は、振動を与えて気泡抜けを良くする。
気温を上げて樹脂の粘性を下げる。
硬化時間を長めにし、気泡抜けをよくする。

などの方法がベターです。

どうぞよろしくお願い致します。
写真は硬化後の透明度を表したものです。

空気と触れ合う部分は多少曇りますので、コンパウンドで研磨しています。

○硬化時間について○
硬化時間についてはこちらのFRP素材屋さんの日記記事を御覧ください。
http://frp.blog.jp/archives/14951162.html

どうぞよろしくお願い致します。

FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog