Q:グリーストラップの補修について

FRP素材屋さん
お世話になります。今回の質問ですが老人ホームの厨房内のグリーストラップの
補修についてご教授ください。
当方は御社の硬質ポリ樹脂を使用しておりますので在庫があります。

厨房のグリーストラップにポリ樹脂でライニングでも可能でしょうか?
可能な場合にトップ塗装をビニエステル系を塗装したいのですが少量での販売あ
りますか? 回答をお待ちしております。




A:いつもお世話になりありがとうございます。

FRP素材屋さん馬渕です。

グリーストラップの補修について

通常グリーストラップの製造には、オルソ系樹脂(一般硬質)やオルソ系樹脂+トナー
と言った組み合わせが使われますので、そういった意味ではお持ちの硬質ポリエステル樹脂でも大丈夫です。

特殊なものでなければビニルエステル樹脂を使うこともありません。
※使った方がベターではありますが・・・

トップコート仕上げする場合もありそのあたりはお客様の仕様に合わせてという解答になります。
補修の注意点

1.表面に油分が染み込んでおりますので、よくアセトンで脱脂してください。
2.研磨して足付けをしっかりしてください。
※物理表面積を増やすこと。接地面積を増やす事。アンカー効果による接着を目指すこと

グリーストラップの補修は剥離しやすいので以上が注意点となります。

どうぞよろしくお願い致します。

※細かい仕様がわかりませんのであくまで一般論になります。施工は自己責任にてお願いします。

お問い合わせ頂き、ありがとうございました。

FRP素材屋さん馬渕


catarog