(お問い合わせ内容) 
 初めまして 透明クリアポリエステルの購入を考えているのですが何点か、ご質問と御相談があります

用途:リバーテーブル作成
 型枠を作り端と端に銘木1枚板を設置して板と板の間に薄いブルーに着色した樹脂を流し込み
 川が流れている様な形にし、最後に表面全体に2ミリ程の樹脂のコーティングをした
 ダイニングテーブルをDIYで作成しようと思ってます
質問
 1硬貨すると収縮し反りが出るものがあると他の商品の説明でありましたが、
   この商品も同じと考えた方が良いのでしょうか?また、反りが出る場合対策はあるのでしょうか?
  2硬貨すると全体の何%ほど収縮するのでしょうか?
  3今回使用する量は、計算上35リットルほどなのですが記載はKgで記載されているのですが
   35リットルだと合計何kg購入すれば良いでしょうか?
  4最終工程で表面全体の樹脂コーティングでインパラを入れてコーティングを考えていますが2ミリ   の厚みだと黄色い色は目立ちますか?
  5厚み50ミリの板材にあわせて流し込むのですが一度に注入しても良いのでしょうか?
   それとも何回かに分けて注入した方が良いのでしょうか?
  6購入するにあたって、インパラと硬貨材が必要ですが上記の量だと、各どれぐらいの量の物が必要 
  でしょうか?因みにインパラを使用する樹脂の量は3.6リットルです(90センチ×200センチ×2ミ   リ)
  7注入後気泡等の除去はガスバーナーまたはレジン様のドライヤー等で除去するのでしょうか?

 上記用途内容にて、他の商品の方が良いと思われる物が在りましたらご提案頂けました幸いに思います
 以上、よろしくお願い致します。
------------------------------------------------------------------

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1.硬化収縮について 硬化のソリについては厚みと樹脂に比例します。 通常の樹脂に関しては体積比で約8%収縮しますが 透明タイプは2%と比較的収縮は抑えられています。 ※試験方法で変わります。 2.3.樹脂の体積について ポリエステル樹脂の比重は約1.12です。 そのため35リットルの場合39.2kg 硬化収縮分をみると約40kgになります。 4.パラフィンの色 パラフィンの色は白濁色になります。 多少濁りはでますが、それほど目立つものではありません。 5.注入について 注入については一度に入れると硬化熱で熱を持ちすぎます。 ある程度分割した方がソリがなく、効果熱による黄変もすくなくなります。 6.パラフィン量について パラフィンの量については200g程度が必要量になります。 7.気泡について バーナー等は大変危険ですので、火気は避けてください。 硬化前であれば振動させることや、硬化時間を長くとることで回避できます。 生木をクリア樹脂でコーティングする際には、木から気泡が上がるケースが多々あります。 これが困る場合は下地に1層コーティングする必要があります。 どうぞよろしくお願い致します。 FRP素材屋さん馬渕 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ------------------------------------------------------------------

FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢

mabo@frpsozai.comまでメールいただくか
TEL0575-49-4001FAX0575-49-3718
にて連絡いただければカタログの注文も可能です。


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。

catarog