Q:初めまして、FRP未経験者です、よろしくお願いいたします。

マット、樹脂、ゲルコート硬化剤、パラフィン、は御社の製品を考えております


雌型(鉄板70cm*50*50)すべてフランジ構造(ばらせます)、内側の角に油粘
土で角をなくし、シリコンスプレーを塗り、ノンパラのゲルコート、マット(38
0)樹脂で積層、仕上がり厚み5mm、最後にゲルコートにパラフィンをまぜて内
側を塗りたいとおもっております。
最初のゲルコート積層後どのくらいの状態(時間、表面状態)で次の積層にはい
れるのか、また2層、3層の積層に行く状態(時間、表面状態)などご指導くだ
さい。

よろしくお願いいたします。


A:お世話になります。
下記ご質問の件ですが、ゲルコートの種類にもよりますが、最低でも2~3時間は空ける必要があります。
完全硬化していない状態ですと樹脂を積層した際に、ゲルコートがちじれる可能性があります。
ゲルコート塗布後の状態としてはゲルコート自体が固まっているかの判断になるのですが表面状態をお伝えするのが難しいです。
出来ればゲルコート塗布後乾燥で1日置くか、外に出し直射日光やジェットヒーター等で加熱をお勧めします。

FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢

mabo@frpsozai.comまでメールいただくか
TEL0575-49-4001FAX0575-49-3718
にて連絡いただければカタログの注文も可能です。


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog