FRP素材屋さんです。

いつもお世話になりありがとうございます。

最近樹脂とテーブルのお問い合わせが非常に多くなってきております。
2018-09-14-15-22-48


ただ、自分で作ったことがなければお客様に間違った情報を流すことになりかねません。

というわけで実際に作ってみました。


樹脂はFRP素材屋さん透明クリア樹脂を使用しています。

樹脂別カラー比較表

FRP素材屋さんの透明クリア樹脂にすこし添加物を入れ、透明クリアテーブルように改変しています。

ちなみに透明度が上記のような感じです。

それほど厚みがなければFRP素材屋さんの一般樹脂でも行けるかと思います。

ちなみに右端が他社の製品

P1170348


カーボン用クリアは透明度が低いように思えますが、カーボンを入れるとわりあい映えるのと
ポリエステルとカーボンのなじみがわりかし良いという点があります。

他社市販品ではボイドが大量にはいっていることがわかりますね。

硬化特性については他社のものがガツーンとかたまるのに対し、
一般樹脂については緩やかに硬化していきます。

これはどちらが良いということはありませんが、作業性はあまりガツーンと来ないほうが使い勝手が良いです。
緩やかに硬化してくると完全硬化までの時間が読みやすいからです。



○リバーテーブル

銘木を両側に渡して樹脂を注入するテーブル樹脂ですが、

2018-09-14-13-40-56

まずはFRP素材屋さんの透明樹脂テーブル仕様試作品を使用。

ポリトナー顔料と透明硬化剤です。

顔料系で色をつけると透明度がうまくでないことが懸念されますが、
その分紫外線による色飛びがしないため、こちらをチョイス。


2018-09-14-13-40-56
2018-09-14-13-44-46
2018-09-14-13-44-46

FRP素材屋さん塗料カップを使用。

これ、カップに容量が書いてあるんです。

そのため重量はml×樹脂比重1.1をかけておよその重量を推定します。

たとえば100mlであれば110gということですね。

また注入容積が計算しやすくなります。
【塗料カップ容器】1kg用 溶剤など洗浄用に

【塗料カップ容器】1kg用 溶剤など洗浄用に
販売価格  103円
税別価格  95円

さて、今回1%軽量はスポイトを使っていれました。

【スポイト 1ml】

【スポイト 1ml】
60円56円

2018-09-14-13-46-58
2018-09-14-13-46-58

カクハン棒でよく混ぜます。

混ぜ方が下手だと空気をかみやすくなるので注意しましょう。
2018-09-14-15-22-48

そとを囲って水槽状態にします。

テーブルの場合もやることは同じです。

厚みは40mmくらいあるので、相当な厚みです。

これだけ一度に注入すると熱をもって危険ですので、
実際は複数回に分けると良いですよ。
2018-09-14-15-22-48

ちょっとわかりづらいですが、硬化しています。
表面が波打っているのがわかりますね。

2018-09-14-16-57-34 (1)

これをサンダーで削っていきます。

【大判フレンズサンドペーパーセット#40、60、100、240、400、1000】各番手オールインワンセット

【大判フレンズサンドペーパーセット#40、60、100、240、400、1000】各番手オールインワンセット 
販売価格  297円
税別価格  275円

番手を荒手(数字が少ないもの)から落としながら研磨していきます。

そうすると研磨効率がぐっとあがります。

2018-09-14-16-57-34 (1)
2018-09-14-16-57-34
2018-09-14-16-57-34
DSC_0010
端などはカケやすいので注意しましょう。

万一かけてしまった場合は、とめをつくって再注入すれば大丈夫です。


DSC_0004

入ってしまった空気についてはスポイトですいとっていけばOk


2018-09-14-17-33-50

荒手の番手40番で研磨しています。

研削量が多いのでコナがたくさんでます。

2018-09-14-17-33-50

60番

2018-09-14-17-48-37
2018-09-14-17-48-37

240番
だんだん平滑になっているのがわかります。

今回は1000番まで落として研磨しましたが、透明度を取り戻しました。

最終はコンパウンドまでかけると鏡みたいになります。
時間もかかりますが。

2018-09-14-18-06-33

できあがりました。

表面のべとつきは、サンダーと一緒に落としました。

研磨量が増えるので、樹脂は複数回に分けてそこだけ盛り上げるようにすると研磨量が減り作業が楽になりますね。


2018-09-14-18-06-33
2018-09-14-18-07-12

というわけで完成しました。

実物はもっと大きいかと思います。

いろんなお客さんから集めた情報がありますので、その情報をもとに制作しました。

実際に制作される際にはお気軽にお問い合わせください。

※他店購入分につきましては申し訳ありませんが購入された店舗にてご質問ください。


2018-09-14-18-07-12

FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢

mabo@frpsozai.comまでメールいただくか
TEL0575-49-4001FAX0575-49-3718
にて連絡いただければカタログの注文も可能です。


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog