Q:ウレタン樹脂上に水性アクリル塗料を塗った観賞魚用の池(奥行き約2m、幅約70
cm、深さ約50cm) 
の補修のため、FRP樹脂の上塗りをしたいのですが、どのようなFRP樹脂が最適で
しょうか。その場合はプライマーなどが必要でしょうか。FRPガラスクロスも使
用したほうがいいでしょうか。よろしくお願いいたします。

A:
いつもお世話になりありがとうございます。

水性アクリル塗料は塗膜が弱いのでFRP樹脂中のスチレンで溶かされてしまう可能性が高いです。

そのため一旦研磨ペーパーなどで剥離させていただく必要があります。
ike_001
ike_001

一度ご確認をいただきますようよろしくお願い致します。



ike_004



○樹脂の種類

○繊維材
ガラスマット、クロスなどの繊維系補強材がないと
樹脂単体ではペリペリと剥がれてきます。

○ウレタン塗膜
ウレタンでも塗膜が弱いものはスチレンで溶かされる可能性がありますので、
一度影響のない部分でパッチテストを行って頂きますようよろしくお願い致します。

○シーラーの必要性


シーラーの効果は、下地のアルカリドメ、粉ドメ、下地からの水分防止
ですので、今回は研磨だけでも行ける可能性があります。
(下地がわかりませんが)
トップコートの役割は耐候性付与、耐衝撃性付与、美観目的ですので、
該当の要求があれば塗布する必要があります。

どうぞよろしくお願い致します。



FRP素材屋さん馬渕

FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog