自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。



Q:キャンピングカーの屋根を施工していますが、
トップコートの塗装前にシーラーはいりますか?


A:FRP素材屋さん馬渕です。

いつもお世話になりありがとうございます。

樹脂は防水樹脂を選択されていますので、研磨は必要ありません。
またシーラーも必要ありません。

ただ研磨についてはバリ取りという面もありますので、そういった意味で残った防水樹脂+トップコート(10%以下)を入れた中塗りをされると良いと思います。
この層を一回入れる事で、下地の追従性が高まります。
また色付きのためバリ、凹凸がわかりやすくなります。

中塗り⇒研磨⇒清掃⇒トップコート

という手順をおすすめいたします。

もし樹脂が余っていなければそのままトップコートでも良いです。
面積によりますが、ポリ手袋装着後指触で凹凸やバリを探しておいた方が良いです。

トップコート塗布中にバリが見つかると何倍も手間になり、トップコートが途中で硬化してしまうことがあります。
※トップコートも硬化剤が必要になります。

お問い合わせ頂き、ありがとうございました。

どうぞよろしくお願い致します。




FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog