自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。



FRP素材屋さん馬渕です。

今回FRP材料計算シートの解説をしていきたいと思います。

例えば成形物にしろ、FRP防水にしろ、どのくらいの量が必要なのか?

大事な問題ですよね。


というわけでシステム部の方で自動で計算できるシートを開発しました。

FRP素材屋さん材料計算シートができた件

使い方

FRP素材屋さん計算シート使い方1

最初はFRP材料計算をクリックします。


FRP素材屋さん計算シート使い方


このあと、成形であれば、一般成形1層仕様に㎡数を入れます。
1m×1mが1㎡です。
50cm×50cmであれば0.25㎡
20cm×20cmであれば0.04㎡
になります。

○ベランダ面積の計算の場合
ベランダ面積計算の場合、上部に計算シートがあるのでそちらで面積を計算してください。

FRP素材屋さん計算シート使い方


1数値を押して計算ボタンをおすとグリーンの箇所に数値が表示されます。

どうぞよろしくお願い致します。

FRP素材屋さん馬渕




FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog