自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。



Q:セットは春に購入しました。
梅雨明けに施工をしたいです。ベランダ防水塗装のやりかえで、真夏に施工する場合の注意点とはなんでしょうか?
早朝から施工に取り掛かろうと思っております。


A:
樹脂が春秋タイプで夏ですと高温により樹脂の高価が早くなることが推察されます。

従いまして、製作する樹脂量を減らす、(一度にたくさん作らない。)

硬化剤量を多くしすぎない。という2点がポイントになります。

また直射日光が当たりますと、よりその傾向が顕著となります。

トップコートのパラフィンワックスが内部に溶け込んだまま硬化するとベタツキが残りますので、その点も注意です。できれば炎天下を避けるような形がベターです。

また真夏の施工については下地の温度も計算に入れる必要があります。

重要になります。

どうぞよろしくお願い致します。

 

早朝から作業に取り掛かるというご意見は大変良いかと思います。



FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog