さて、リバーテーブルを製作する前にいくつか注意点があります。

フレンズクリアリバーテーブルレジンエポキシ樹脂6.66kgセット 高透明・低収縮mokuzai

フレンズクリアリバーテーブルレジンエポキシ樹脂6.66kgセット 高透明・低収縮
販売価格  22,945円
税別価格  21,245円
フレンズクリアリバーテーブルレジンエポキシ樹脂20kgセット 高透明・低収縮の類似商品

フレンズクリアリバーテーブルレジンエポキシ樹脂20kgセット 高透明・低収縮の類似商品
販売価格  66,938円
税別価格  61,980円


リバーテーブルを製作するにあたり

○気温の平均化
トラブルで多いのが、気温トラブルです。
硬化しないというトラブルの多くは気温が適正でなかったことに由来します。

20度ー25度の範囲で長期間一定になるような環境が必要です。

○ホコリのない環境
少なくとも硬化にかかる時間においてホコリがない環境を維持する必要があります。

○樹脂温度
気温だけでなく樹脂温度についても冷環境からすぐに使用することは避けてください。
必ず適温環境下で数時間おいて樹脂温度を平均化してください。

○樹脂量
樹脂量は細かいアクセサリーのような量ですと硬化しないもしくは硬化に極端な時間がかかることがあります。あくまで厚膜用として捉えてください。
P1220520

○樹脂厚
樹脂厚は一度に全量を注ぐことはできません。
20mm厚を目安にしてください。
また下塗りが必要な場合があります。
これは下から気泡が上がってくるのを防ぐ目的です。
バリアコートを一度施工することをおすすめしています。

○色付け
最初に適正な量をはかります。
この図る方法は、水を張り、分量を確定させます。
張り終わった材料はきちんと乾燥させてください。
乾燥が悪いと下から水分が上がってくることがあります。

色付けは適正量を測り、やや多めにて作ってください。
複数回に分けて注入する場合、色が異なる場合があります。
必ず最初に全量分を計量し、色付けを行ってください。

これで準備が完了です。

次回より施工に入っていきたいと思います。

FRP素材屋さん