自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。



Q:塗料に使われるラッカーシンナーについていろいろ種類や価格がありますが、どう違いますか?


A:FRP素材屋さん馬渕です。

まずラッカーシンナーというのは各溶剤の集合体である。ということを覚えておいてください。

そうすると価格の違いがなぜあるのか?ということが見えてくると思います。


ラッカーシンナーに求められる要素としましては、溶解力が強い、速乾性であること
などが求められます。

ラッカーシンナーに配合されている溶剤としては

トルエン、メタノール、IPA、酢酸エチル、イソブチルアルコール、アセトン、メチルエチルケトン、t-ブチルセロソルブ、ブチルセロソルブ、メチルメトキシブタノールなどが配合されています。

それぞれの塗料の特性からこれらの配合が変わってきます。


例えば、乾燥が早すぎればツヤビケしてしまったり、
乾燥がおそすぎてダレてしまったりとそのあたりを改良してあるのが本来のラッカーシンナーの役割になります。

そのため一外にラッカーシンナーと言っても種類がありますので、お客様にとって一番適切なシンナーを選んでいただくことが重要となります。

洗浄用ラッカーシンナーについては艶引け等が起こっても良いので、安く、早く洗浄したいという用途に特化しております。
そのため塗料のうすめ液として使用すると問題がおこる可能性も否定できません。

お問い合わせ頂き、ありがとうございました。


FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog