ver_28
自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。



Q:ベランダ施工します。
トップコートは何で薄めますか?

トップコートの制作ですが、動画と日記ではよくわかりませんでした。
ホームセンターの方が言うには、そのままのトップコートだと固いから、希釈する必要があると言われました。
馬渕様のトップコートは何で薄めるのですか?
よろしくお願い致します。
 

A:いつもお世話になりありがとうございます。 
 
 
FRP素材屋さん馬渕です。 
 
 
通常防水用トップコートは薄める事がありません。 
 
 
アセトン等で希釈すると、内部のアセトンが蒸発しようとしてピンホールを作ります。 
(スチレンという溶剤もありますが、ホームセンターでは販売しておりません。) 
 
 
ホームセンターの方はアルバイト等がほとんどですので、 
情報が錯綜している可能性があります。 
 
 
特に希釈する必要がありません。
 
 
硬化剤を1%前後混ぜてください。
 
 
どうぞよろしくお願い致します。



Q2:完成しました。
マニュアル、動画、日記でも見たとおり、研磨にたくさんの時間を費やしました。

基準がわからないので、布ヤスリに穴が開くまでやりました。
あとエアコン室外機を浮かすのが大変でした。
余ったトップコートと骨材を硬化材で固めようとしたら、すぐにブクブクして煙もでましたが、焦らずマニュアルで対処できました。
 
素人にしては上出来だったと思います。
初心者にも分かりやすいセット内容で助かりました。
ホームセンターで揃えなくてよかったです。
 
ありがとうございました。


20190901_084409

※アドバイスにそって前面研磨作業をされています。

20190901_084421

※ほぼ前面にムラなく研磨されていることがわかります。
20190901_121011

※サッシ下、サイディングキワなども綺麗に塗れていますね!養生が良かったのだと思います。


A2:お問い合わせ頂き、ありがとうございました。

◎DIYの施工の問題点

DIYで施工する最大の問題点は、この研磨作業を省いてすぐに剥離する点にあります。
今回布ヤスリを使ってかなりの研削量だと思います。

通常10-12㎡くらいだと思いますが、プロによる施工ですと60,000円前後かかります。
お客様にとってもとてもメリットがあると思います。とても良かったです。

◎ホームセンターの防水材の問題点

ホームセンターのベランダ防水材の問題点は
水系が多く塗膜が弱いという点にあります。(FRP系トップコート除く)

内部に存在する水分が揮発してのこった塗料(水系塗料)
よりも
2液でガチッと硬化させる塗料の方が遥かに耐久性、耐候性、擦傷性が高くなります。

特に南面で紫外線が強いベランダですと塗膜の劣化が早いのでこの問題が大きいです。

また再施工時 下地に水系塗料があると上から溶剤系塗料が塗れなくなります。
(下地が溶けるため)

今回の塗装でベランダが相当長持ちすると思いますので、またDIYに取り組んで見てください。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。

FRP素材屋さん馬渕


FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog