自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。


ka-boncross640

Q:CFRPでの成形を考えております。

参考までに大きさは400mm角の3mm厚板で
トップコート+カーボンサーフェイスマット+カーボンクロス(仕上げ)。
貴社の超低収縮樹脂を使った場合、
どれくらい寸法が変わりますでしょうか。

単純に1-2%だとして、各辺4mm-8mm短くなるといった具合でしょうか?
厚みに関しては3mmの1-2%ですと、誤差の範囲です。

積層は、原型に積層していくことを想定しております。

また、収縮率の改善や、強度が増すのであれば、
エポキシ樹脂も考えておりますが、
FRP用のエポキシ樹脂等存在するのでしょうか?
注型造形用(アクセサリーや、オブジェ、ウッドレジン(リバーレジン)など)

エポキシでも問題ないのでしょう か?

最終的には、厚さの均一な箱状のもの
(一部厚みのある部分は中間積層時点でタルクパテなどで対応)を
予定しております。

どうぞよろしくお願いいたします。


A:いつもお世話になりありがとうございます。

超低収縮樹脂は理論的には、
収縮分を補う分だけ体積をますフィラーが入っておりますので、ほぼ収縮がないような形に落ち着くはずです。

ただし、条件によってブレがでますので一度試していただくのをおすすめしております。

アクセサリー用注型樹脂等ですと、表面の平滑性はあるのですが、
最終研磨がしやすいように、物性がでないものがあります。

また流れやすいように粘性が低く、ガラスマットでも厚みを保持できないものがあります。</ div>

用途に合わせてご使用いただく必要があります。

※なお超低収縮樹脂についてはフィラーが入っておりますので、白濁しております。
気泡を抜く際などはそのあたりがネックになることがあります。

現在問い合わせが殺到しておりますので、
FRP素材屋さんの日記を参考にしてください。

どうぞよろしくお願い致します。


FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog