自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。


樹脂別カラー比較表

Q:  以前、カタログを注文させて頂いた (株)タグチクラフテックの井上と申しま
>    す。
>
>    さっそくですが、ポリサフェーサーについて何点か質問があります。
>
>    ・普通の樹脂に比べて、研磨する際の作業性はどの程度上がるのか?
>    ・成分としては、何が違うのか?
>    ・強度は変わってくるのか?
>    ・ポリホープ(ノンパラ)硬化後にポリサフェーサー塗っても問題ないか?
>
>    ※現在、弊社ではポリホープにパラフィンを入れて硬化後、研磨しています。
>    製品は樹脂製のケースになります。
>
>    多数の質問で申し訳ありませんが、お手数ですがよろしくお願い致します。


A:いつもお世話になりありがとうございます。
>
> FRP素材屋さん馬渕です。
>
> 返答が遅く成り申し訳ありません。
> 全国より質問が殺到しておりますので、返答に時間がかかります。
> FRP素材屋さんの日記に1500件の過去のQAをまとめておりますので、ぜひ 御覧ください。
>
> ポリサフのご質問の件
> ポリサフは一般の樹脂と違いパラフィンが入っていなくても乾燥性がいいベース樹脂を使 用しています。
>  ペーパーをかけても目詰まりしにくくなっています。
> 特徴としては塗布した際、レベリング性、研磨性、
> がよくなっています。
>
>  そしてタレ止めがはいっています。
>  一般の樹脂にタルク等の粉を混ぜて似たような物を作ることは可能ですが、レベリン グが悪く平滑面は
> 出にくいかと思います。
>
> ポリホープ(‘樹脂)に対しては同じポリエステル樹脂ですので密着性は問題ありません。
>
> ご確認をお願い致します。


FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog