自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。



Q:このゲルコートにパーメック硬化剤を入れ、シリコン型に刷毛塗りしポリエステル樹脂とガラスマットを張り込み、脱型後にゲルコート部分に塗装で仕上げるのですが、今までこのゲルコートを使わずにポリサフェーサを代わりに塗っていたのですが、このゲルコートとポリサフェーサの違いは何でしょうか?


A:ゲルコートは、表層にあり、衝撃や紫外線から内部を守る役割があります。そのため強度は高く、耐摩耗性に優れた樹脂がベースになっております。
ポリサフェーサーは下地になり、通常はパテのように盛って削って下地を調整します。

凹凸面に塗って研磨して面だしをします。

そのためゲルコートとは逆に削りやすいという機能が重要になります。また紫外線等は上の塗料、トップコートなどが負担するため、耐候性は高くはありません。どうぞよろしくお願い致します。


FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog