Q:突然すみません
リバーテーブルを作成しようと思っています。
塗装屋をしていて、硬化熱等の知識はある程度あるつもりですが、なんせリバー
テーブルを作る事自体初めてなもので、こちらの商品で一度使ってみようかと思
っています。
リバーテーブル用の樹脂だと値段が出るため、失敗することを恐れて、まだ手が
出ません、、、ただのケチで申し訳ないです。
こちらの商品では、リバーテーブルは作成不可能でしょうか。少量ずつだと硬化
熱も抑えられ、縮も少なくいけるのでは!と勝手に思っています、、、よろしく
お願いします。


A:いつもお世話になりありがとうございます。

お問い合わせ頂き、ありがとうございました。

専用品との違いは
1.収縮が大きい
2.収縮による表面の波打ち
3.黄変性

の大きく分けて3つのちがいがあります。

逆に言えばこれらが問題なければ大丈夫です。

1.収縮が大きい点については、硬化速度とも相関関係がありますので、硬化をおそくする。
回数を分けることで改善できます。※ご指摘は正しいです。

2.波打ちに関しては、研磨作業が大変になりますが、クリアは可能です。

3.黄変性についてはそれほど悪くはありませんが、数年たつとどうしても少し黄変してきます。
ただ、黄色の反対色である青色系を入れておけば、黄変が目立たないというメリットがあります。

以上ご検討いただければと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

FRP素材屋さん馬渕



リバーテーブルレジンエポキシ樹脂
商品ページはこちら↑↑↑

FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました
・1500品の商品解説!
・充実した内容のコラムも盛りだくさん!

◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

・・・・etc