FRP自作応援サイト・FRP素材屋さんの日記

FRP素材を販売するFRP素材屋さんの日記です。【700件以上の主任施工経験がある岐阜県優秀施工技能士・1級FRP防水施工技能士】が 日々のお客様からの問い合わせに解答した記事約1000件を集めています。 FRPを施工するお客様のお役に立てればと思います。 個人的な質問事項についてはこちらにご連絡ください。 mabuyonjyun@yahoo.co.jp 雑誌掲載依頼・メディアの方はこちらにご連絡ください。 TEL0575-49-4001FAX0575-49-3718 mabo@frpsozai.com

トラブル

スタイロ勾配断熱材が溶ける件

Q:スタイロ勾配断熱材が溶けてしまう件で、見解をお願いします。

条件は、
1.スタイロエースの上にケイカル板10ミリを敷き込み、
目地には全部シーリング材を充填しています。
2.ウレタンプライマーは基準値通りの塗布量を塗布しています。


A:FRP素材屋さん馬渕です。

いつもお世話になりありがとうございます。

◎下地処理

スタイロエースの上にケイカル板10ミリを敷き込み、目地にはシーリングとありますが、
シーリング材は通常のシーリングではなく、ポリウレタン系下地用シーリング材をご利用ください。

弊社品番はノンブリードマックスです。
【ポリウレタンシーリング剤 ノンブリードMAX320ml 1本】ホワイト タイルメントS-300同等品
 
【ポリウレタンシーリング剤 ノンブリードMAX320ml 1本】ホワイト タイルメントS-300同等品
販売価格  616円
税別価格  570円
【ポリウレタンシーリング剤 ノンブリードMAX320ml 10本】ホワイト タイルメントS-300同等品
 
【ポリウレタンシーリング剤 ノンブリードMAX320ml 10本】ホワイト タイルメントS-300同等品
販売価格  5,692円
税別価格  5,270円
【ポリウレタンシーリング剤 ノンブリードMAX320ml 20本】ホワイト タイルメントS-300同等品

【ポリウレタンシーリング剤 ノンブリードMAX320ml 20本】ホワイト タイルメントS-300同等品
販売価格  11,221円

経験上、あまりここでコスト削減をすると、後の追加工事などで一気に経費がかかるので注意してください。
ポリウレタンの未硬化分が浮きを発生させるケースが稀にあります。


◎ウレタンプライマーの件

・プライマー塗布量
ウレタンプライマーは基準塗布量0.2kg/㎡です。
基準塗布量を守ってください。
目地にしっかりと充填してあってもケイカル板の場合内部のパルプを伝って溶剤が下部に浸透するケースがあります。

・薄めるケース
職人さんの中には工程上アセトンでプライマーを薄めるケースがありますが、
これは勾配断熱仕様の場合辞めたほうがよいです。

・プライマーの組成
プライマーの組成的に、トルエンの含有量が多い場合、ケイカル板の貫通が大きくなります。
そのため同じ溶剤分の酢酸エチルベースのプライマーの方が経験上うまくいく可能性が高いです。
【ウレタン樹脂シーラー 16L】KCプライマー 国産

【ウレタン樹脂シーラー 16L】KCプライマー 国産
販売価格  10,778円
税別価格  9,980円
【ウレタン樹脂シーラー 4L】KCプライマー 国産品

【ウレタン樹脂シーラー 4L】KCプライマー 国産品
販売価格  5,122円
税別価格  4,743円
【ウレタン樹脂シーラー 1L】KCプライマー 国産品

【ウレタン樹脂シーラー 1L】KCプライマー 国産品
販売価格  2,346円
税別価格  2,172円

であれば大丈夫です。

トルエンベースですと酢酸エチルと比較して価格が割安になりますので、
後工事が発生し大変な対応になりますので、必ずきちんとしたものを使用するようにしてください。

どうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせ頂き、ありがとうございました。





FRP型から抜けない場合の型設計方法とは?

Q:FRP素材屋さんこんにちは。
いつも大変参考になるサイトを拝見してます。
他店だとテキトーな答えが帰ってくるのですが、
アドバイスをしていただいたところ大変うまくいったので
以来こちらで購入しています。

FRPの型から製品を抜く際に5個に2個くらいの割合で抜くことができず、原型を歪めたり壊す寸前までねじって外すケースが多いです。

そういった場合どうすればうまく型から外すことができるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

A:FRP素材屋さん馬渕です。

いつもお世話になりありがとうございます。

確率がイチローの打率くらいすごいので、
離型剤の種類等素材の問題ではなさそうな気がします。
もっと大元の型の設計を考慮したほうがよいです。


一番良いのは、空気穴を一箇所頂点に造っておくことです。
成形硬化後、この穴に高圧のエアーを注入することで何倍も速く脱型することが可能になります。

穴の径や詳細等は別途情報を教えていただきたいのでまたメールください。
※現在お問い合わせが混み合っており、返答に時間がかかりますが、購入者様優先にて対応しておりますので、受注番号を記載していただければ優先対応いたします。

情報量がすくないためあくまで一般論となりますが、参考にしてください。

どうぞよろしくお願い致します。
FRP素材屋さん馬渕


catarog

開封後1年の樹脂に歪みが・・・原因は古いから?

Q:はじめまして。

ポリエステル樹脂に関して質問ですが、開封後一年ぐらい経過した樹脂をシリコ
ン型に積載して硬化させたのですが、硬化後に樹脂が歪んでいました。これはや
はり古い樹脂を使用した影響でしょうか?

もしそうであれば、また新しい樹脂をこちらで購入したいと考えております。
以上ご回答よろしくお願い致します。



A:いつもお世話になりありがとうございます。

FRP素材屋さん馬渕です。

樹脂の歪みについて

樹脂が1年ということで古いこともありますが、
他にもいくつか原因が考えられます。

シリコンに含まれる可塑剤という成分が樹脂を変質させることがあります。
(ブリードという現象)

その可能性も考えられます。

また樹脂の歪みは発熱が進んだ際に起こりやすいです。

塊になって蓄熱が進むと熱によって変形しやすくなります。

一般のオルソ系樹脂ですと熱変形温度が60度程度ですので、高発熱によって変形するという可能性も否定できません。

どうぞよろしくお願い致します。

FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog

浮き上がる防水下地

Q:FRP素材屋さんこんにちは。

参考になるサイトみてます。

防水樹脂を購入させてもらいましたが、アドバイス通りとても良いのでまた購入させてもらいたいと思います。

送料無料!!【国産 防水工事用 軟質ポリエステル樹脂 20kg 青ラベルPC640】

送料無料!!【国産 防水工事用 軟質ポリエステル樹脂 20kg 青ラベルPC640】
販売価格  9,558円
税別価格  8,850円

さて、防水工事の際に、下地から浮き上がってくるパネルがあります。

コンクリートボードのような色をしているのですが、そのまま上に積層するとあとから大きい気泡が入ってきます。

原因と対策はわかりますでしょうか?


A:FRP素材屋さん馬渕です。

いろいろ他社の製品のことを言われる営業もおりますが、
あくまで自分自身の理論に沿って考えるべきと考えます。

その中でベターなチョイスをしていただければと思います。
送料無料!!【国産 防水工事用 軟質ポリエステル樹脂 20kg 青ラベルPC640】

送料無料!!【国産 防水工事用 軟質ポリエステル樹脂 20kg 青ラベルPC640】
販売価格  9,558円
税別価格  8,850円
さて、下地から浮き上がってくるということですが、どのような浮き上がりかがわかりかねますので、一般論として回答いたします。

●原因

最近は少なくなりましたが、外壁ボードなどを裏側にしてベランダの防水下地にするケースがあります。
これは不燃建材であること。同じボードであること。入手が容易。
という理由からだと思われます。

一番の問題点は、おっしゃる通りFRPの下地からの浮き上がりです。
このメカニズムはなぜかと申しますと、大きな原因の一つと考えられているのが、
このボードの表層に塗装がかけてあるからです。

コストの面から水系エマルジョン系の塗装(シーラー)がかけてあります。

なぜこの塗装が必要かと申しますと、表面の仕上げに対し裏面が素地(無塗装・むき出し)ですと、水分の吸収が裏面からのみとなってしまうからです。

この状態ですと、裏面水分リッチ、表面水分小。という状態ができあがります。

この状態はボードにおいて非常に不安定な状態で、ティッシュペーパーに水を含ませると面積が大きくなると思います。

ボードもそれと同じ状態で、裏が大きくなる、すなわち凹型にたわんでくる。と言う事がいえます。

これはソリに繋がります。大きなボードの反り力というのはものすごい力で、比重と板厚に強い相関関係が見られます。
長期耐候性を求められる外壁では、高い比重、厚い厚みという2点があり、水分を吸収すると留め付けてあるボード自体にものすごい残留応力が発生します。
これは釘を浮かせたり板自体のクラック、目地割れ、表面塗装浮き、などの深刻な現象を引き起こします。

これを改善するため、表層と同じように水分をブロックしてあげることが重要になります。

そのため裏面にも塗装がかけてあるのです。

問題なのは、水系エマルジョンは乾燥後透明になりやすい。溶剤に溶かされる。ということです。

無塗装に見えてしまいそのまま施工してしまいがちです。

そのため弱い塗装の上にFRPのような強い塗膜が形成され、かつ硬化時に収縮をするため、シワになったり浮き上がりを誘発したりするのです。

これが原因ですね。

●対策

対策はこの原因に沿っておこなう必要があります。

簡単なことは表面のある一定割合を研磨してあげる。ということです。

このあたりはボードの種類、工事店さんのノウハウにあたる部分なので、一概には言えませんが、
20%以上を研磨すべきと判断しています。

かなり番手のあらい40,30番あたりでゴリゴリ研磨してください。

研磨番手が粗いほうが、研削量は増えます。

それでも問題が起こるようであれば、また別の原因も推察されますので、
その際はまたお声掛けください。

どうぞよろしくお願い致します。

FRP素材屋さん馬渕


FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog


クリア樹脂の層間で線が入ります。

いつもお世話になりありがとうございます。

FRP素材屋さんです。

層間で線がある場合の対処方

1.樹脂の熱硬化反応がすすみすぎると黄変します。
そのため黄変が激しいと上層との色の違いがでてしまいます。

2.熱硬化反応が出ている際に、次層を開始すると蓄熱があり硬化反応が進みすぎてしまう可能性があります。

3.表層の異物・これは可能性は低いかもしれませんが表層は硬化しておらずネチャついています。
ここに空気中のホコリなどがつくと線になることがあります。
作業場、加工場などでの施工のケースが多い です。

大きな型で厚み
3センチですと相当な蓄熱になりますので、この熱量を下げることが肝要です。
とはいえ作業性が落ちますので注意は必要です。
熱量を下げる方法は
1.厚みを薄くする
2.硬化材量をへらす
3.気温を下げる

といった方法になります。

どうぞよろしくお願い致します。

いつでもお問い合わせください。
お問い合わせ頂き、ありがとうございました。


FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog

トップコートのゲル化・ゼリー化について

Q:FRP素材屋さんこんにちは

いつもお世話になりありがとうございます。

先日アドバイス頂いた施工の写真を添付します。
仕上がりは粗いですが、うまくできてホッとしています。

少々お聞きしたいのですが、他店で買ったトップコートがゼリーのようにゲル化していました。

これを塗った所、やはり粘土のような粒が残ってしまいました。

YAHOOショッピングのお店○○○○○に聞いた所、こういうものだという解答が来ましたが
どのように思われますでしょうか?


A:FRP素材屋さんです。
いつもお世話になりありがとうございます。

大変申し訳ありませんが、他店商品の問い合わせが非常に多く大変困っているのが実情です。

クレームについてはだいたい同じ店舗ですので、
おそらくお客さんの情報をまとめるに、樹脂の鮮度の問題ではないかと思います。
(保持在庫量が多すぎるのが原因かと)

われわれは商品のラインナップをある程度絞っています。

なぜか、それは商品のラインナップを増やすのは良いのですが、
あまり回転率が良くない商品ですと
途中でゲル化したり在庫保管期間中に物性を失ってしまうケースがあります。


内情をさらけ出してお話すると
当店でも樹脂関係は金額ベースで月商のわずか25%程度しか在庫を持っておりません。
ほぼ1週間に1回全量が入れ替わるということです。

そのため欠品も多いのですが、それでも在庫を極力絞るのは、お客様へ鮮度の高い商品をお届けするためです。
季節性がある商品ですと在庫滞留が長いとゲル化したり、硬化物性が落ちたりしてしまいます。

樹脂だとわかりにくいと思いますが、
例えば”魚””肉”を売るお店があったとして、そのような商品を大量に店舗に在庫するのが正しいのでしょうか?

当然当店でも過去にゲル化が早いポリサフブラックで同じような案件がありましたが、
商品によって在庫商品を絞っていく努力をしております。

そのあたり事情をご理解いただき、購入されたお店と交渉をしていただければと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

FRP素材屋さん馬渕

FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog

模型ヨットモールドの離型に失敗した!

Q:以前頂いたポリエステル樹脂や、 先日頂いたゲルコートなどを用いて模型ヨットのモールドを作ろう として離型に失敗してしまいました。

木で雄型を作り、パテ→サーフェイサー→ 2液ウレタンペイントで仕上げた雄型に、 信越シリコーンのシリコーン離型剤『RELEASE』 をスプレーしてからウエスで拭いて、 黒色ゲルコートを塗ってポリエステル樹脂で7層450g/㎡ のチョップドストランドマットを積層してから離型しようとしたの ですが完全に2液ウレタンペイント面と黒色ゲルコート面がひっつ いてしまって離型できず添付写真のように雄型を破壊してしまいま した。

モールドを傷めてしまったのでゲルコートにQ-CELを入れ、 アエロジルを少し加えて傷めてしま った部分を修正しようと思うのですが、ゲルコートとQ- SELとアエロジルは入れて黒い研ぎやすいパテとして使って大丈 夫でしょうか?

また、離型剤としてボーンリースワックスを購入して使用して、 PVAも使おうと思っているのですが、 ワックスを何度も塗らないといけないということはわかったのです が、PVAも何度も塗るものなのでしょうか?

また御社でもKF96SPというシリコンスプレーを販売していま すが、『RELEASE』との違いは何でしょうか? シリコンスプレーはスプレー後にウエスで拭いてはダメだったので しょうか?

ワックス× PVAとシリコーンスプレーであれば離型するのに適しているのは どちらでしょうか?

どうぞよろしくお願いし ます。

疑問が解決すればQ- SELとボーンリースワックスとPVAとサーフェイスマットを御 社ネットで注文させていただきます。



A:○○様いつもお世話になりありがとうございます。

12月27日の分だと思います。
履歴が拾えました。

◎塗膜面
◎離型処理面
の2つから回答します。


◎1塗膜面
スプレーのReleaseについて詳しくは詳しくは購入販売店に 聞いていただきたいのが正直なところです。

分かる範囲でKSー707同等とありますが、 どうもトルエンを含有しているような素材のため、 純粋なシリコーン離型剤とは違うと考えられます。

2液ウレタンペイントの上にトルエンのような強溶剤ですので推察ですが塗膜を溶かした可能性も考えられます。
また離型材といってもゲルコートの離型にスプレータイプだけでは 離型は非常に厳しいといえます。

通常離型処理の型にはゲルコートを使用します。

理由は離型時には相当な引張厚がかかるため高い物性が要求される からです。

1.ゲルコートは耐溶剤性に優れるため溶剤分による膨潤、 含浸、変形を抑えることができます。
2. ゲルコートは膜厚が確保できるため引張強度にある程度耐えること ができます。

以上の理由からです。

今回の不具合は
塗膜の選択
離型処理の選択
という2つの選択の方法によるものと考えられます。

◎2離型処理面

離型処理についてはワックスは数回
PVAは1回塗りです。

KF96SPについてはシリコン型とfrpとの離型などに使用す るものですので、今回の離型には使用しません。

今回のケースですとゲルコート面にワックス数回、 PVAというような離型処理をすれば全く問題はないと思います。

透明のミストを飛ばすのがスプレーですが、完全に全面をコーティングしきれているのかはわかりません。


◎Qcelについて

Qcelガラスバルーンは、バルーン、 つまり風船状になっております。

今回これを混ぜてゲルコートを作るということでしたが、 塗布後研磨すると
表面上にスポンジ状のスアナが大量にできることになります。

ここに成形品のゲルコートなどが入ると、 アンカー効果による物理的接着(レゴブロックのような接着) になりますので、
再度型を壊すケースにもなりかねません。 あまり適していないといえます。

型については強度が重視されますので、 ゲルコート原液もしくはタルクなど比重の高い物が適しているとい えます。

成形品については後工程で処理すればよいので研ぎやすい軽比重の Qcelでもアエロジルでも構いません。


詳しくはFRP素材屋さんの日記に約200項目、
各データベース化されておりますのでご覧ください。

質問ワードによる検索が使いやすいようです。


◎依頼
他店さんで購入された素材で不具合が出たというケースが多々寄せられています。
サポートがこちらに殺到しております。
(ほぼ一社でほとんどの店舗さんは問題ない店舗です。)

特に樹脂関係で鮮度の問題が頻発しており正直困っております。

こちらで原因を探る必要がありますので
よろしければ購入されている店舗さま等教えていただけないでしょ うか?


※後学のため、質問データベースとして活用させていただきます。 ご了承ください。
※他店購入品との複合材の場合、当店ではアドバイス、 保証とも責任を負いかねますのでご了承ください。

FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog

昆虫標本にボイド(気泡)が入ってしまう。

Q:お世話になります。超低収縮樹脂は硬化後でも無色透明でしょうか。

超低収縮樹脂1kg 無収縮・FRP板などの制作に 連続成型可能 TMT-T53257
超低収縮樹脂1kg 無収縮・FRP板などの制作に 連続成型可能 TMT-T53257
販売価格  2,138円
税別価格  1,980円
生物標本の封入用樹脂として使用を検討しております。

透明注型用の不飽和ポリ

エステル樹脂を使用しておりますが、硬化時の収縮で標本内部にボイドが発生し
ました。ボイドの無い高度な封入を実現すべく、ほぼ収縮皆無の樹脂を探してお
ります。表題の樹脂は希望の用途に合致しておりますでしょうか。
あと、硬化剤はパーメックNでも問題ありませんでしょうか。
以上、宜しくお願いいたします。


A:いつもお世話になりありがとうございます。

該当の樹脂はフィラーがたくさん入っておりますので、透明にはなりません。
色は白色ですので標本がきれいに見えません。
無収縮で透明というのは製品としてないため落とし所が必要となります。

封入用樹脂として最適なのは、FRP素材屋さんの透明クリア樹脂ですが、
施工方法によって空隙等は解消できる可能性があります。

実際に標本用途で使われているお客様が多数いらっしゃいます。

以下はお客様とのやりとりの中で見えてきた方法です。

パーメックについて
他社等で購入されたパーメックでクレームがついたことがありました。
カーボンの型を製作されたケースですが、
これは収縮の際にうまく機能せず型を破壊したケースがありました。
硬化剤の鮮度が落ちていたことが原因です。

そのためパーメックNについてはわかりかねます。


標本内部のエアー除去

標本内部のエアーについては
2パターンの原因があり、それぞれに対策をする必要があります。

収縮が問題の場合
硬化収縮が気泡を発生させるのであれば硬化収縮を抑えることで改善出来る可能性はあります。
硬化収縮の抑え方については
”FRP素材屋さんの日記”にいくつか記載があります。

ポイントを絞って言えば
1.施工層を増やす(厚付を避け回数を増やす。)
2.硬化剤の種類、量を適正にする。
と言った方法です。

○生体内部の気泡の問題
標本の場合、生体内部から気泡が出てくるケースがあります。
これは硬化熱反応により内部の水分や空気が膨張するためで、
このエアーが気泡を発生させるケースがあります。

これを止めるには、
1.生体にプライマーを塗布する。
造膜型プライマーが良いです。
FRP素材屋さんのウレタンプライマーで実績があります。
【ウレタン樹脂シーラー 1L】KCプライマー 国産品

【ウレタン樹脂シーラー 1L】KCプライマー 国産品
販売価格  2,346円
税別価格  2,172円

プライマーによってエアーの膨張をブロックさせます。

注意点は、プライマーによっては紫外線により
黄変がひどいものがありますので注意して下さい。


カテゴリ一覧
FRP樹脂
FRP樹脂(19) 
通常のFRP樹脂一般硬質タイプです。
防水用樹脂
防水用樹脂(4) 
スチロール用樹脂
スチロール用樹脂(10) 
ポリサフ樹脂
ポリサフ樹脂(4) 
ポリサフ・下地用樹脂のカテゴリです。
船舶用樹脂
船舶用樹脂(2) 
低収縮性樹脂
低収縮性樹脂(5) 
低収縮樹脂・液体収縮緩和剤のカテゴリです。
カーボン用樹脂
カーボン用樹脂(3) 
カーボン積層用のポリエステル樹脂カテゴリです。
ビニルエステル樹脂
ビニルエステル樹脂(2) 
耐薬品性、耐熱性に優れたビニルエステル系樹脂のカテゴリです。
難燃性樹脂
難燃性樹脂(1) 
難燃性に優れた樹脂カテゴリです。
低臭性樹脂
低臭性樹脂(1) 
臭いの少ない低臭性樹脂のカテゴリです。
サーフボード用樹脂
サーフボード用樹脂(1) 
サーフボードの成形、補修に適した樹脂カテゴリです。

ポリサフェーサブラックがダマになった!

Q:ポリサフェーサブラックがダマになりました。不良品でしょうか?
受注番号は◎◎◎◎◎◎◎◎になります。

A:いつもお世話になりありがとうございます。
FRP素材屋さん馬渕です。

この度は大変ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。 

◎ポリサフの特性について◎
ポリサフのブラックは大変ダマになりやすい商品です。
特にブラックにその傾向が強くこれは
ポリサフのカーボンやフィラーが反応し易いためです。

FRP素材屋さんでは、そのため在庫をあまり持たないようにしており欠品で納期が多少かかる場合がありますが、ご了承ください。


◎事前対策◎
・購入ロットを小さくする。
また発注の際も大量ロットよりは小ロット4kgを何度か購入いただいた方が帰って割安になる可能性もありますのでそちらをおすすめしております。

・保管状況を検討する。
番硬化しやすいのは、夏場など高温時です。
なるべく冷暗所に置くようにしてください。

◎事後対策◎

硬化してしまったものについてはどうしようもありませんが、使える部分が残っている可能性もあります。
・濾過する
茶こしのようなものでゲル化した部分だけ取り除いてください。
必要ない場所で試して使えるようであればご使用ください。


今回、3ヶ月以内でのご注文品のため弊社の方で新品を送ります。
ご使用できないものはこちらに返品してください。

大変お手数をおかけし申し訳ありませんがどうぞよろしくお願い致します。

FRP素材屋さん馬渕

FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog


FRP防水で施工硬化後雨に振られましたが大丈夫でしょうか?

Q:先日、防水セットを購入したものです。
早速、施工しています。
下地処理をして、シーラーを塗ってガラスマットを敷いて、FRP樹脂を塗布しま
した。
思っていたより時間がかかってしまい暗くなってきたので中塗りとトップコート
は明日にしようと考え、その日の作業を終えました。その後、夜中に気になって
見てみたらきちんと硬化していました。
次の日の朝、眼が覚めると雨が降っていました。今週は雨が降らないという天気
予報だったので安心していたのですが予想外の雨でした。施工したばかりのFRP
樹脂が濡れてしまい雨が溜まっていました。

そこで今後の施工について質問なのですが、雨が止んでから溜まっている水を掻
き出して濡れたFRP樹脂を拭き乾燥するのを 待って、中塗り→トップコート塗布
と作業を進めて良いでしょうか?
途中で濡れてしまったので不安を感じています。

A:
いつもお世話になりありがとうございます。

FRP素材屋さん馬渕です。

防水がしてあれば全く問題はありません。

次工程前にきちんと硬化していることが肝要です。
次工程前にきちんと乾燥させてください。

念のためサンドペーパーでよく研磨していただくと密着性がよくなります。

乾燥、研磨、中塗り、研磨、トップコート
です。

ご不明な点があればいつでもお問い合わせください。

どうぞよろしくお願い致します。


FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました。

1,500品の商品の解説があります。
その他にも
◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

などいろんなコラムが充実しています❢❢❢


下のバナーをクリックで商品ページに飛ぶことができます。


catarog

カーボンボンネットの型にカーボンが転写される件について

FRP素材屋さん馬渕です。

いつもお世話になりありがとうございます。

下記の問題についての回答となります。

Q:型用ゲルコートが製品のカーボンに引っ張られて凹凸になる。
型用ゲルコートの塗布量は2.25㎡に対し、約1kg
型用ゲルコートは昭和高分子のGM-820を使用


A:製品としては、昭和高分子のGM820であれば全く問題がありません。
また塗布量も若干多めではありますが、問題ないレベルです。

この型用ゲルコートを使って凹凸がでるというのは非常にまれなケースでいくつか他の要因をさぐる必要があろうかと思います。

今回想定される要因としては

1.型のバックアップの問題
型の表面に凹凸が出る。ということですが、型用ゲルコートについては問題がないという前提ですので、
バックアップに問題があるだろうという想定が成り立ちます。
表層に問題がなくても裏側が動いている可能性が否定できない。
と言う事です。
再度問題がないか調べていただく必要があるかと思います。
※但し可能性は非常に低いと思います。

2.型用ゲルコートの硬化問題
型用ゲルコートはビニルエステルの高性能なゲルコートです。
ただし通常の2液型とことなり3液タイプでコバルトと混ぜた樹脂に対し硬化剤を添加するものです。

このタイプですと通常の2液よりは混合の難易度が多少上がるので、硬化特性をつかむのが難しくなります。

そのためもし完全硬化の前に相手側で収縮があれば、ゲルコートに凹凸が出る可能性も否定できません。
通常よりも養生期間を長めにとって完全硬化させてから施工すればうまくいく可能性もあります。

3.繊維設計の問題
通常型に対しては、
◎クリアゲルコート
◎サフェースマット(ガラスマットが表層に浮き出てくるのを防止する)
◎型用樹脂+ガラス繊維

という手順で施工します。

今回のケースがもしかするとカーボンが転写されたのではなく、下地のガラスマットが浮き出てきているのだとするとサフェースマットが入ってない
もしくは機能していないという件が考えられます。


以上3点が考えられる点になります。

どうぞよろしくお願い致します。

FRP素材屋さん馬渕

樹脂から煙が出てきた!原因と対策は?

A:FRP素材屋さんこんにちは。

先日頂いた樹脂を硬化(硬化剤3%)させた所容器の中で発熱し、
煙が出てきました。

どのようにしたらよいでしょうか?


Q:いつもお世話になりありがとうございます。

FRP素材屋さんです。

原因は硬化剤熱です。

硬化剤の量は様々な諸条件で変わりますが、
3%では多い可能性があります。

これが平板であれば問題はないですが、塊の場合内部の熱がこもって熱反応が進みすぎてしまいます。
これが発熱の原因であり、煙の原因もここにあります。

経験上火がでるまでは行きませんが、高温で危険な場合
対策は水を入れておくことです。

次回からは少しづつ作り硬化剤1%程度から始めてみましょう。きっとうまく行くはずです。

お問い合わせ頂き、ありがとうございました。
どうぞよろしくお願い致します。

自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。

マリンジェットの補修トラブル!

Q:まぶちさんこんにちは。

マリンジェットの底面の補修がしてあり、そこがめくれてかつ、破損しています。

見るとスカスカになっていて繊維状態のモノが見えています。

知り合いに聞くと、エポキシ樹脂でないとダメという人がいるのですが、どうでしょうか?


A:FRP素材屋さんまぶちです。

こんにちは。

ひとつ気になったのが、スカスカになるというところです。

これは材料というよりも施工の問題が見えてきますね。

なぜスカスカになったのか。
この真因が今回のトラブルを見る本質かと思います。

施工上、スカスカになる問題というのはほとんどの場合、樹脂不足です。
今回類推されるのは、底面であり、スカスカということです。

従いまして、想定されるのは、底面、もしくは側底面ということなので、下から上に向かって施工したために、樹脂が浸透しきらず、剥離、破損に繋がったという可能性が高い気がします。

であるなら、高価なエポキシではなく通常のポリエステル樹脂でも十分いける可能性があります。
本来であればひっくり返して
研磨+適合シーラーをして下地処理をします。

樹脂には
樹脂にダレ止めを入れ、硬化を早めにして硬化前にたれないようにする工夫が必要かと思います。

電話では全てお伝えしきれませんが、概要はこんなところです。

ぜひ参考にして見てください。

どうぞよろしくお願い致します。


FRP素材屋さん馬渕

カテゴリ一覧
FRP樹脂
FRP樹脂(52) 
FRPの主材料とも言えるポリエステル樹脂カテゴリです。
機能性樹脂
機能性樹脂(34) 
機能を付与した様々な樹脂のカテゴリです。
硬化剤
硬化剤(16) 
樹脂・ゲルコート・トップコートに硬化剤を入れることで硬化します。硬化剤は共通です。
アセトン・シンナー・薄め液
アセトン・シンナー・薄め液(28) 
薄め液として使ったり、洗い用として使ったり、用途は様々です。
シーラー・プライマー
シーラー・プライマー(11) 
下地との接着を助ける接着促進剤シーラー・プライマーです。
ゲルコート
ゲルコート(18) 
表面保護・色付けしたいときのカラーコートのFRPゲルコートです。型抜きによく使います。
トップコート
トップコート(27) 
表面保護・色付けしたいときのFRPカラーコートのトップコートです。紫外線から守ってくれます。
ガラス繊維・補強材
ガラス繊維・補強材(37) 
FRPガラスマット・FRPガラスクロス・ロービングクロス・ロービングひも・ガラスパウダーです。FRPの補強材として使用下さい。
ポリトナー・顔料
ポリトナー・顔料(25) 
一般樹脂やクリアゲルコートに混ぜることで好みのトップコート・ゲルコートを作る事ができます。
パラフィンワックス
パラフィンワックス(2) 
FRPのノンパラ樹脂やゲルコートに入れて表面をカラっと仕上げるパラフィンワックスです。
パテ・シリコーン
パテ・シリコーン(21) 
補修用のパテ剤です。
パテ用原料・粉体
パテ用原料・粉体(28) 
パテ用タルク・増量剤タンカル・ダレドメアエロジルなどを扱うカテゴリーです。自分専用のパテを作ってみよう!
離型剤
離型剤(9) 
型に塗って、パカッとはずそう!離型剤カテゴリーです。
石こう・油土
石こう・油土(22) 
型取り用の石膏・油土です。美術や教材にも使用されている一般的なタイプです。
発泡ウレタン
発泡ウレタン(6) 
スチレンモノマー溶剤などに溶けない、発泡ウレタンです。カーパーツ製作などに最適です!FRP材料としても
角取り面木材
角取り面木材(78) 
直角はFRPが馴染まないので、角を取ったり、隅を丸める役割をします。
シーリング剤
シーリング剤(32) 
目地埋めや防水に使用出来るシーリング剤です。


透明クリア樹脂の表面が波打つ件について

Q:FRP素材屋さんいつもお世話になります。

先日いただいた商品、透明クリアポリエステル樹脂ですが、
2ミリから5ミリくらい注入したところ、表面がどうしても波打ってしまいます。

10個つくると2個くらいはそのようになります。
原因と対策をおしえていただけないでしょうか?

A456_I1
A456_I1


A:FRP素材屋さんまぶちです。

情報が不足しておりますので、まずは真因を追求するところから始めましょう。
良品8とB品2の場合、そのどちらかに異なる差異点がみられます。
その差異点を調べることが一番大切です。

さて、そのうえで、今回できる範囲で可能性を探ってみたいと思います。

一番確率が高いのが、熱硬化反応が進みすぎているケースです。
熱硬化反応が進みすぎ→硬化収縮が促進
という可能性が高いです。
樹脂は硬化反応時に必ず収縮します。

その収縮によって体積の変化がおこり、結果的に表層の凹凸につながります。

FRP素材屋さんの透明クリア樹脂は収縮率が抑えられては居ますがそれは机上の理論です。

状況や環境によって左右されるので、
一度硬化剤の量を既存の1%から下限値に近い0.7-0.5へ下げて施工して見てください。

それで解決できなければ外気温を一定にして、なるべく涼しい状況下で行ってください。

それで解決できなければ膜厚をもう少し薄くして見てください。
厚づけすると内部の熱が逃げられず反応が進みやすくなります。

また詳細がわかりましたらより焦点を絞れるかと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

FRP素材屋さん馬渕

自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。



スチロール用樹脂を硬化剤を入れずに塗ってしまった!!どうしたらいいですか!?

Q:先日そちらでスチロール用樹脂を購入したのですが、そのままスチロールに塗ってしまいました。
全然固まらないので、よく見たら硬化剤というのが必要だとわかったのですが、一度塗ってからではもう遅いのでしょうか?
何か方法を教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。



A:いつもお世話になりありがとうございます。
FRP素材屋さん馬渕です。

多分大変なことをしてしまったと思われているかもしれませんが、まずはご安心ください。

結構あることですので。


スチロール用樹脂にかぎらず塗ってしまったものに関して

FRP素材屋さんで購入されたスチロール用樹脂であれば余った樹脂で硬化剤を多めに入れていただき、混ぜるように塗ってもらえばほとんどの場合大丈夫です。

まざりにくいようであれば、スチロール用樹脂溶剤を入れて塗って見てください。

良く内部まで混ざるように塗るのがポイントです。


どうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせ頂き、ありがとうございました。

自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。


PVAをきれいに取るには!?

Q:いつもお世話になりありがとうございます。
先日FRP素材屋さんで買ったPVAですが、
水で洗っても型に貼り付いてなかなか取れません。
なにか良い方法はありますでしょうか?


A:いつもお世話になりありがとうございます。

PVAは水でもとれますが、お湯や、エタノールなどのアルコール系溶剤であればもっときれいに取ることができます。

ぜひご利用ください。

【フレンズ・エタノール 250ml】スチロール用樹脂溶剤/ネオエタノール同等品

【フレンズ・エタノール 250ml】スチロール用樹脂溶剤/ネオエタノール同等品
販売価格  539円
税別価格  499円
【フレンズ・エタノール 500ml】スチロール用樹脂溶剤/ネオエタノール同等品

【フレンズ・エタノール 500ml】スチロール用樹脂溶剤/ネオエタノール同等品
販売価格  906円
税別価格  839円
どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ頂き、ありがとうございました。

FRP素材屋さん馬渕

自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。 
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。


ベランダFRP防水が滑って困るが業者にやり直しをしてもらうべきか

Q:馬渕様

初めまして。
○○と申します。
戸建てのFRP防水のベランダに
最近トップコートの塗り替えをした者です。
宜しくお願い致します。

屋根と外壁塗装を業者に依頼した際に
物干しに使っている小さなベランダもメンテナンスしてもらいましたが
完成後歩くと、ツルツルとよく滑るのです。
乾いた状態なのにです。
雨天時は尚更危険で、慎重に歩行しております。
水たまりもあちらこちらにでき、なかなか水がひきません。

プライマーはJU-70  アイカ
トップコートはJE-2090M-C20  アイカ
を使用。

トップコートの塗り替え後、こんなに滑るのは普通のことなのか、
最初だけ滑るものなのかと、捉えておりましたが
昨日調べたところ、
JE-2090Kと言う製品があり
こちらは防滑用骨材入りトップコートである事を知りました。

近々、工事を依頼したリフォーム会社には連絡をとる予定ですが、
あらかじめ知識として確認しておきたい事があり
馬渕様にご相談させて頂きました。

業者側が、骨材無しを使用したのは不適切であったと
当方は認識しておりますが、それで宜しいでしょうか?
やり直しを求めていきたいと思います。


お忙しい中、恐縮ではありますが、
お返事お待ちしております。
宜しくお願いします。


いつもお世話になりありがとうございます。

FRP素材屋さん馬渕です。

以下一般論として解答します。
お客様の現場に則さない場合があります。

まず、水たまりと滑るのは切り離して考える必要があります。

◎水勾配◎

水たまりは防水業者の責任というよりは、
水勾配のケースが多いです。

1/100(100ミリ長に対して1mm)
3,640mmの2間の場合、36mm下がっているかどうか

が必要でこの勾配がきちんと取れていないケースが 結構多いです。
私が職人の頃は、一旦仕事をせず帰って水勾配を取り直してもらうよう大工さんに指導していました。


FRPの防水面でいえば、塗りたてのトップコートは表面張力が高く、水弾きしやすい素材ではあります。

なお最新の住宅性能保証制度の仕様では1/50勾配が標準となっております。
つまり旧来の倍です。

同じような部分の不具合がいかに多いかを物語っていますね。


◎滑る件について◎

ベランダがすべる件について
塗装屋さんがよくおこすクレームに、滑る件と硬化不良と剥がれという3点セットがあります。

新築工事の工程表には塗装工事と防水工事が別れているのはそれぞれに専門性があるからです。


なぜわかれているかと申し ますと、
塗装は美観が重要であり、防水は機能が重要であるからです。


そのため綺麗に仕上げることに力点をおく塗装に比較し、
防水性や、防滑性といった機能に力点をおくのが防水業者です。


今回のように改修工事でベランダ工事を塗装業者が行うケースは多く
私自身も数多く改修の改修を行ってきました。

ベランダ工事の防滑性については通常骨材なしのトップコートに、
現場で骨材を入れてトップコートをぬることが多いです。

今回それがなかったということですので、
再度骨材を入れて塗ってもらってはいかがでしょうか。

あまりトップコートが厚付になるとよくないケ ースもありますが、
紫外線に対して防水層を守る層が厚くなるという観点からみれば
+に働きますので、総合として問題になるレベルではないかと思います。


◎今後◎

業者さんと揉めると良いことは一切ありませんので、きちんと再度防滑施工していただくようにもっていかれるのがベターかと思います。
滑って危険ということを伝えれば、一般的な業者さんなら再度施工してもらえると思います。


尚、弊社の商売上の取引外であり、あくまでアドバイスであり、一切責任を負うものではありませんのでご理解を賜りますようよろしくお願い致します。

FRP素材屋さん馬渕

樹脂の収縮について

Q:収縮率がない樹脂というものを購入して(他店販売のものと判明)
収縮して型が壊れてしまいました。

どうしたらよいですか。



A:いつもお世話になりありがとうございます。
FRP素材屋さんです。

弊社での販売履歴が拾えませんでした。
他店さんの間違いではないでしょうか?

同様の質問がすでに何件か寄せられております。
○○○○という店舗ではないでしょうか?

弊社ですと収縮の低い樹脂として超低収縮樹脂というのを販売しております。
通常の樹脂ですとラジカル重合という反応の際に収縮するのが一般的です。


超低収縮樹脂20kg 無収縮・FRP板などの制作に 連続成型可能 TMT-T53257

超低収縮樹脂20kg 無収縮・FRP板などの制作に 連続成型可能 TMT-T53257
販売価格  23,738円
税別価格  21,980円
超低収縮樹脂4kg 無収縮・FRP板などの制作に 連続成型可能 TMT-T53257

超低収縮樹脂4kg 無収縮・FRP板などの制作に 連続成型可能 TMT-T53257
販売価格  8,424円
税別価格  7,800円
超低収縮樹脂1kg 無収縮・FRP板などの制作に 連続成型可能 TMT-T53257

超低収縮樹脂1kg 無収縮・FRP板などの制作に 連続成型可能 TMT-T53257
販売価格  2,138円
税別価格  1,980円

FRP素材屋さんの超低収縮も1%以下の収縮率ですが、
無収縮というのははっきり言ってうたっていません。

樹脂の硬化メカニズム上、無収縮というのはほぼありえないからです。
低収縮の樹脂も収縮があるものと推定し別の方法をもって収縮を結果的におさえるという方法で収縮を緩和しています。

従いまして、その理論的な根拠を購入された店舗でちゃんと確認してください。

または、該当樹脂のメーカー品番を聞いて、その樹脂の組成をきちんと把握する必要があります。

FRP素材屋さんにも何軒か問い合わせがありますが実績として調べるとすべて
弊社の商品ではないです。

単なるお金儲けの商売としてやっている店舗があるため、
そのあたりきちんと取捨選択をしていただきますようよろしくお願い致します。

基本的に当店では購入された商品に対する質問等で手一杯です。
そのため今回のケースですと対応できかねますのでご理解をたまわりますようよろしくお願い致します。

※今回、名前はふせて代表案件としてFRP素材屋さんの日記に掲載させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。

FRP素材屋さん 馬渕

自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。  
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。

オートバイのガソリンタンク中のビニルエステル樹脂が固まらない

Q:耐ガソリン用の樹脂が固まらないというか、

オートバイのガソリンタンクの補修用にビニルエステル樹脂を塗布し、ぐるぐると回して補修しました。

ところが未だにガソリンを入れるとベトベトします。
上から塗って直すビニルエステル樹脂はありますでしょうか?

ガソリンを入れるとベトつき、ガソリンを抜くとサラサラになります。

普段は樹脂特有のキツイ臭いがします。

そのガソリンタンクはすでに市中にない製品で、なんとか原状回復だけでもしたいです。
どうやって解決したらよいかわからないので大変困っております。

※後に他店販売品と判明・品番等不明。



A:お問い合わせ頂き、ありがとうございました。

施工に問題がないという前提でお話します。


同じような問い合わせが最近大変多いです。
◎◎◎◎という店舗だと思いますが、無収縮を唄って一般樹脂を出したり(試験済み)
するところなので、きちんと耐ガソリン性の樹脂であるという根拠を聞く必要があるかと思います。
タンクのみならず、エンジンの方に影響が出てきますので。

補修について言えば率直に言って、
非常に難しいです。

と言いますのは、塗装品というのは下地が完璧であってはじめてその性能を発揮させることができるからです。

しかしながら今回のように下層の樹脂がどんな品番かわからないというケースですと樹脂への密着性および下から上がってくる問題について保証ができかねるからです。


難しい言い回しになってしまいました。

例えてみましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ある製品の上にお菓子のグミでコーティングしたとします。

その上に今度は硬いクッキーでコーティングします。

その場合、下地のグミが動けばクッキーは簡単に割れるか、剥がれるかすると思います。

このように、特性の異なる2つの物を組み合わせる場合は、相性と呼ばれる相関関係が重要になってきます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回、下塗装(例でいうグミ)が何であるか全くわからないので、まずはそのあたりを解決する必要があろうかと思います。

購入された店舗さんの方に、質問をして該当の製品の大本があると思います。
その製品のメーカー及び品番を聞き出す必要があると思います。

ガソリンタンクは市中に既にない製品ということなので、なんとか現状回復できるよう
こちらでも引き続きアンテナをはっておきたいと思います。

※状況がわかりませんが、もしパラフィンが入っていないのであればパラフィンを添加した樹脂でコーティングしてあげれば大丈夫な可能性もあります。
責任は完全に購入店舗との相談で決めて下さい。
あくまで可能性なので誤解なきようお願いします。

どうぞよろしくお願い致します。

FRP素材屋さん 馬渕

自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。  
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。

ボードに塗ったFRPがシワだらけに!!

Q:工事で不具合が出てインターネットを巡回しているうちにこのサイトを知りました。

凄い知識量ですので、こちらに相談したく

実は先日ベランダの工事で石膏板のような薄グレーのボードの上からFRP防水をかけました。

しかし硬化後に全面にシワのようなものができてしまい、びっくりしてメールさせてもらいました。
原因というのはありますでしょうか?

解決すればこのお店で購入しようと思います。


A:FRP素材屋さん馬渕です。

環境がわかりませんので細かい解答はできませんが、”おそらく”という一般論での解答になります。

下地の石膏ボードのようなボードは、不燃系の外壁用ボードみたいなものではありませんでしか?

こうした窯業系ボードは吸放湿性に問題があることが多いです。

素材が吸湿しやすく、吸湿すると寸法変化や反りにつながるという問題があります。

そのためどうするかというと、表面に下塗りして造膜し、湿気を遮断するケースが見られます。

その下塗り塗料の選定ですが、これに1液のアクリルエマルジョン系のような塗料が使われることが多いです。薄めたカルピスみたいな下塗り塗料です。

こうした塗料は実は溶剤に弱く、ウレタンシーラー中の酢酸エチルという溶剤や、樹脂中のスチレンモノマーというシンナー分で上塗りすると溶解することがあります。

つまり将来的に溶ける塗料、すべる塗料の上に塗ったことが原因になります。

上のFRP樹脂は硬化時に収縮します。
収縮率はおよそ6%程度、ガラスマットを入れてるので3-4%は体積が縮みます。

この動きに下地が滑り、縮れがでてしまっているということです。


◎改善案◎

カイゼン案としては、下地をよく研磨する必要があります。
下地処理を怠るとこうして大問題になるため、

優秀な職人ほど下地にかける時間は長くなります。

これはおそらくあらゆる職人業界に共通する法則です。

下地の研磨は研削量の多い#40番、できれば#30番の超粗手ペーパーで
ゴリゴリ削りましょう。


研削量が多いほど、接地面積が増え、密着力が増します。

メカニズム的には、
平の板から研磨で凹凸を増やすことによる接地面積の増大
凹凸があればそこに樹脂が食い込むことによるアンカー効果

が期待できます。

アンカー効果はレゴブロックのような密着方法です。

強溶剤アセトンで軽く拭いてから研磨するとより効果的です。

塗装面が削れればシーラーの浸透が早くなるので、
その後シーラーにアセトンを入れ普段よりもやや濃い目につくります。
【ウレタン樹脂シーラー 16L】KCプライマー 国産

【ウレタン樹脂シーラー 16L】KCプライマー 国産
販売価格  10,778円
税別価格  9,980円

【ウレタン樹脂シーラー 4L】KCプライマー 国産品
【ウレタン樹脂シーラー 4L】KCプライマー 国産品
販売価格  5,122円
税別価格  4,743円

ガッチリとした造膜層でしっかりと硬化させます。

接地面積が増えれば、空気中の湿気(基材中の水分とも)と反応硬化する湿気硬化型ウレタンシーラーの硬化速度も若干あがります。

これで凹凸のある下地+硬いシーラー造膜層になり、上物の収縮で下地が動くことはないでしょう。


◎根本的解決案◎

と、ここまでは対症療法です。
物事の改善には、必ず根治解決が必要になります。

お施主さんは、一生に一度の家を手に入れるわけで、防水工事といえども手を抜くのは(誇り高い)職人としては問題がありますよね。

根治解決をするために、工務店さんに伝えて次回以降下地を変えてもらっていただくことを強くおすすめします。

ただ、”やりにくいから下地を変えてください”
なんて言ったらおかしなことになりますので、

”今回はなんとか施工しましたが、やはり普通の合板やケイカル板下地の方がのちのちクレームが少なくなります。ほとんどコストも変わらないのでそちらでお願いしていただけると御社にとってよろしいかと思います。”

と伝えればまず間違いなく変更してくれるはずです。

ポイントは2点

工務店さんは施主さんのクレームに敏感なので、将来のクレームがなくなる。
というメリットと、
コストに敏感なので、
コスト的に変わらないということをきちんと伝えましょう。

自作FRPキットや補修セットまたFRP防水ドレンやオーバーフロー管などを販売しているFRP素材屋さん本店です。  
FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やシンナー工作はこちらから全国に適正価格で販売しています。FRP素材屋さんでは自作補修のfrpセットなどを得意な樹脂やアセトンはこちらから全国に適正価格で販売しています。




記事検索